CHARLES CHAPLIN MIRROR

DSC_0922

 

DSC_0923

 

DSC_0921

 

DSC_0917

 

1930s’ イギリス

喜劇王 チャールズ・チャップリンの6作目 “THE TRAMP”の

ヴィンテージ パブミラー

ブラックカラーのみでデザインされた ロングサイズ  コレクターズミラー

チャップリンが描かれている事で ウォール デコに 大人っぽさと 遊び心をプラスしてくれます

私も欲しい………

Vintage Mirror

↑詳細・オンラインショップはこちら

“Sir Charles Spencer “Charlie” Chaplin”

(チャーリー”サー・チャールズ・スペンサー・チャップリン)

1536262750_f609b75f1d

1889年ロンドン生まれ トレードマークの山高帽にステッキ・だぶだぶのズボン

ドタ靴やペンギン歩きというスタイルを確立したチャップリン

放浪紳士チャーリーとも呼ばれ 親日家でもあったようです

カリフォルニア州のナイルズにあったスタジオ エッサネイ社での撮影は

ヴィンテージミラーの”THE TRAMP”(チャップリンの失恋)

これが最後の作品でもあったそうです

チャップリンの成功は演技のみならず製作・編集・映画音楽まで担当し

作品を造り続け 人々の心を掴んで離さなかった人物

反戦コメディでは “独裁者”の脚本を描き 自身でユダヤ人とヒトラーの役を一人でこなしている

この作品を最後に チャップリンのトレードマークでもあるチョビ髭をやめています

人々に訴えかける為に強くいる事 コメディアンであることを彼が意識している事が

伝わる言葉があります

I always like walking in the rain, so no one can see me crying.

(私は雨の中を歩くのが好きなんだ  そうすれば  誰にも泣いているところを見られなくて済む)

Charlie Chaplin (チャップリン)

OWL SHOKO

 

 

 

 

NOTICE

FullSizeRender

営業時間のお知らせ

明日 7月14日 (thu)  ・ 7月15日(fri)  ・ 7月16(sat)ピックアップ 出張の為 臨時休業となります

7月17日 (sun) 〜通常営業    Open 12:00-20:00 Closed

日曜日はアンティーク・ヴィンテージ アイテム入荷予定です お楽しみに!!!!

いつもOWLをご利用いただきありがとうございます

皆様のお越しを心よりお待ちしております

OWL SHOKO

FRENCH BULL DOG MILA

DSC_0931

 

DSC_0909

 

DSC_0919

 

DSC_0924

 

石川県 白山市にあるヘアサロン Matchup(マッチアップ)のオーナー N氏とその愛犬

フレンチブルドックのMILA(ミラ)が遊びに来てくれました

アンティークやヴィンテージ インテリアが大好きなN氏は

いつも金沢まで足を運んできてくれます

ありがとうございます!!

彼もまた こだわりが強く自身の色を持っているN氏

サロンワークでも常に追求し続けています

一人一人と向き合う姿勢は見習いたい

人生というものを楽しんで生きているなといつも感じさせてくれます

 

Matchup(マッチアップ)

〒929-0204 石川県白山市平加町ハ−4−7

TEL:076-220-6711

E-MAIL:info@matchup-hair.com

OPEN: 9:00 – 19:00

CLOSED:毎週火曜日 第2月曜日 第3日曜日

予約制

営業時間外も対応可能なようです

BLOGも面白いので覗いてみてください HPはこちら→Hair Salon Matchup

OWLは店内もペットと一緒にご覧頂けます お散歩やドライブがてらに是非 お越し下さい

皆様のお越しを心よりお待ちしております

金沢は今日も夏を感じる暑さです 気持ちも上がりさらにフットワークが軽くなる時期ですね

OWL SHOKO

DESIGN SINCE 1945

DSC_0933

 

DSC_0932

 

DSC_0934

 

DSC_0931

 

1983年 アメリカ

1876年開館 アメリカ・ペンシルベニア州・フィラデルフィアにある

Philadelphia Museum Of Art(フィラデルフィア美術館)

そこで開催された1945年以降のデザインに焦点をあてた図録

423点ものプロダクトが掲載されています

Flos(フロス社)を代表する”Arco(アルコ)”や 北欧を代表する建築家”アルネ・ヤコブセン”が

デザインしたテーブルウェアシリーズ”Cylinda-Line(シリンダ・ライン)”

自由で柔軟な発想を持った”Eero Aarnio(エーロ・アールニオ)”のボールチェアや

一度は耳にした事があるのではないでしょうか 略され親しまれている愛称 “イームズ”

“Charles Eames(チャールズ・イームズ)”など 今でも愛され 評価され続けている

数々のデザイン プロダクト達を目にすることができます…..

洋書はインテリアの一部としても活躍してくれますが

学べる教材でもあります

OWL SHOKO

VINTAGE PICTURE

DSC_0909

 

DSC_0910

 

DSC_0912

 

DSC_0911

 

1985年 イギリス・スコットランド

スコットランドの鉄道会社 カレドニアン鉄道 蒸気機関車のヴィンテージ ピクチャー

後断には前回パブミラーでご紹介したLMS(ロンドン・ミッドランド・アンド・スコティッシュ)

へとグループ化……

お気に入りのヴィンテージ ピクチャーでウォールを埋めつくすのも かっこいいですね

ウッドフレームは上品さがあるダークブラウン

Picture

↑詳細・オンラインショップはこちら

自然豊かなスコットランド・ハイランド地方を煙をモクモくだしながら

駆け巡る蒸気機関車はまるで 映画の中の世界….

と思っていたら どうやら スコットランドのウエスト・ハイランド線は

映画でも度々 使われているようです…

蒸気機関車・煙・大自然の掛け合わせの図

かの有名な ハリーポッターでも架け橋の場面は象徴的な存在だそうです…

OWL SHOKO

 

 

VINTAGE BRASS VASE

DSC_0934

 

DSC_0936

 

DSC_0935

 

1970s’ アメリカ

ずっしりと重い真鍮製 ヴィンテージ プランター/花瓶

ビクトリア朝様式 ボタンアップスタイルのブーツ プランター

植物やドライフラワーでドレスアップしインテリアを楽しめます

古くから靴のモチーフの飾りは幸運を呼ぶお守りとして親しまれていました

右靴だけが売られているのは”Right”(=正しい)にかけて 右靴はよりラッキーと言われているそうです

災いをふせいで幸運を呼ぶアイテム

また 真鍮は幸福をもたらす金属として好まれ 60年以上経った真鍮は最も美しいと言われています

IMG_1983

いつも遊びに来てくれる DOMACHE(ドマーチェ)のYちゃんの元へ…..

写真を送って来てくれました ありがとうございます

IMG_1219

DOMACHE(ドマーチェ)

〒920-0043 石川県金沢市長田1丁目5−51

TEL:076-255-2745

※予約制

オーナーのこだわりが詰まった空間のヘアサロン

個性溢れるオーナーは 明るく親しみやすく いつも笑わせいただいてます

人の心を掴んでしまう 魅力溢れるオーナー

人柄・ヘアの技術は勿論ですが インテリアでも楽しませてくれますよ 是非足を運んでみてください

 

FullSizeRender

 

 

FullSizeRender

 

実はもう一匹フレンチブルドックの”すいか”も一緒にいました

今日は七夕ですが すいかの6回忌…..

暑さには十分気をつけてください

OWL店内 暑いので申し訳ないのですが 皆様のお越しを心よりお待ちしております

倉庫と言う事でおおめにみてやってください…

OWL SHOKO

 

 

GOOSE NECK DESK LAMP

DSC_0910

 

DSC_0911

 

DSC_0909

 

DSC_0906

 

1940s’ アメリカ

照らしたい場所へ 自由に角度調節ができる

ヴィンテージ グースネック ランプ

装飾が施されている土台は真鍮製 シェードはホーロー製

デスクやカウンター・サイドテーブルなど 手元を照らす際にも役立ってくれます

スツールの上に置いて 間接照明としても おすすめです

真鍮製のヴィンテージ グースネック ランプもなかなか珍しいかも……

男らしい雰囲気の空間にもよく馴染んでくれます

Goose Neck

↑詳細・オンラインショップはこちら

昨日のレアステーキのせいでしょうか……

お腹の調子が…….

ですが 最近 またサボり気味なので…..すみません……

いつもOWLブログをみて頂いてる皆様ありがとうございます

皆様が見てくださるからこそ ここから発信し一緒に知識を高め 伝えたい思いになります

少しでも皆様のワクワクセンサーに触れ・五感に触れ・刺激になってもらえれば すごく嬉しいです

OWLがOPENして一周年になる月なので 気合いを入れ直します!!!!

OWL SHOKO

VASE W.GERMANY

DSC_0930

 

DSC_0932

 

DSC_0984

 

DSC_0927

 

DSC_0915

 

1970s’ ドイツ

西ドイツ 陶器製 ヴィンテージ フラワーベース/花瓶/花器

ドイツが東西に分かれていた時代の花瓶

カラフルで強い色が使われているのが特徴のドイツの花瓶

光の反射で実物と画像の色合いが少し異なります

オレンジ色が強く見えますが 実際は赤みが強く

インパクトがあり 美しい色彩がインテリアのポイントになってくれます

Vase 1     Vase 2    Vase 3

↑ 詳細・オンラインショップはこちら

優れた機能性やデザインの美しさに今もなお 世界中で惚れ込む人は数知れず…..

私もその一人 かの有名な”Bauhaus(バウハウス)”もドイツ生まれ

ドイツは世界でも有数の工業国 技術力の高い国としても知られています

インダストリアルなアンティークやヴィンテージがたくさんあるに違いありません

未だに訪れてないのが 自分でも不思議なくらい

興味深く 刺激が強い国 NO.1 考えるだけで心が躍ります….

歴史上でもナチス・ドイツや ポーランドにある負の遺産 アウシュビッツ・ベルリンの壁など

考えざるを得ない国でもあります…..

ドイツという国の事を考えながら ブログを書いている今も何だかソワソワしています

技術やデザイン性の高さ・彼らの思考やその背景にあるもの

勉強になり 吸収させられ 刺激をうけるに違いない…..

OWL SHOKO

 

 

VINTAGE BOTTLE

DSC_0916

 

DSC_0913

 

DSC_0912

 

DSC_0915

 

1970s’ イングランド

陶器製 Scrumpy(スクランピー) ヴィンテージ ボトル

ドライフラワーや生花などの一輪挿しに活躍してくれる ヴィンテージボトル

アンティークやヴィンテージのボトルはメーカーによって 様々な種類があります

どのボトルもセンスがあり 空間にもすぐに馴染んでくれる…..

好みのアンティークボトルを集め空間造りを楽しんでみてください

Bottle 1    Bottle 2

↑ 詳細・オンラインショップはこちら

“Scrumpy(スクランピー)” はイギリス南西部地方で伝統的に造られている リンゴ酒

アルコールは7%以上のストロング・サイダー

度数が高いのですが かなり飲みやすい お酒だそうです

陶器ボトルで飲むお酒は 美味しさが増す気がします…..

nina-620x514

昨夜はジャズの枠に収まらず その表現力と個性的な歌声で 世界を魅了した

黒人女性シンガー “ニーナ・シモン”のドキュメンタリーを見ていました

ローリング・ストーンの選ぶ 歴史上最も偉大なシンガーにも選ばれている ニーナ・シモン

人々を惹き付けてやまない彼女には 常に孤独感がつきまとっていました…..

OWL SHOKO