20165月 | OWL BLOG

owl

titleSMALL TRUNK

2016.05.30

Category:VINTAGE

DSC_0904

 

DSC_0905

 

DSC_1004

 

DSC_0907

 

DSC_1003

 

DSC_0904

 

1970s’ フランス

アンティークな雰囲気のトランクケース

レザーとウッドで造られた ポータブル トランクボックスは

ワインケースとして使用されていました

書類や片付けずらい細々した物の収納ボックス…..思い出の品の宝箱として….

高級感や上品さがあるトランクケース インテリアに味わいをだしてくれます

いちいち手が込み 見れば見るほど気づきがある….

彼らの譲れないこだわりが あったからこそ 今でもアンティークやヴィンテージ達は

世界中の人々を魅了している事が良くわかります

現在造られている物で残り続けて行く物は一体どれ何でしょう…..

Online Store

↑オンラインストアはこちら

今週 金沢は百万石祭りですが私は東京で活躍中…20年来の友人 頑張った姿を見に行くため

6月4日(土) は17:00 Closedとなります

作品名 “拡がる世界の片隅で” 21世紀美術館

進むべき道は違えど 向上する気持ちは一緒…

東京⇄金沢と離れているけど 未来の話や つらい時は頼ってくれる 可愛い奴です

IMG_1940

 

“ありさ” プライベートしか知らない姿

今回 彼女の作品を見るのは初めてなので楽しみです…..

OWL SHOKO

titleVINTAGE WALL CABINET

2016.05.29

Category:VINTAGE

DSC_0912

 

DSC_0913

 

DSC_0910

 

DSC_1008

 

1950s’ イギリス

当時 キッチンでの調味料入れ等に使用されていた

ヴィンテージ ウォール キャビネット ウッド・ガラス製

キッチンや洗面所・玄関などの収納ボックスや

お気に入りの小物を飾ったり…..

ウッド製なので簡単にフック等も取り付けやすく 上に小物を置けるスペースもあります

ドライフラワーや植物・小物などで 自分色に染めていく楽しさを味わいください

Wall Cabinet

↑詳細・Online Shopはこちら

本日の営業は18:00までとなります 宜しくお願い致します

OWL SHOKO

 

titleANTIQUE MAP

2016.05.28

Category:ANTIQUE

DSC_0923

 

DSC_0921

 

DSC_0922

 

1930s’ フランス

ミシュラン アンティーク マップ

このトレードマークを目にした事がある方は多いのではないでしょうか

1863年創業 世界で初めてラジアルタイヤを製品化した フランスの大手タイヤメーカー ミシュラン社

2005年までブリヂストンに抜かれるまでは 世界最大だったMICHELIN

1900年にタイヤメーカー ミシュランが車の利用が増えて行く事を見越して

自動車運転者向けガイドブックとしてミシュラン社がフランスで発行したのが始まり….

1920年までは無料配布だったマップ 1920年からは有償となり

レストランに星で格付けする方式が開始したそうです

掲載画像のアンティーク マップは有償のものですね

様々な使い方ができる アンティークマップ SOLDになりました ありがとうございます

どのように使われるのか 気になります…

お知らせです…..

明日5/29(SUN)の営業はOPEN 12:00-CLOSED 18:00までとなります

宜しくお願い致します

皆様のお越しをお待ちしております

OWL SHOKO

 

titleBALANCE SCALE

2016.05.27

Category:VINTAGE

DSC_0905

 

DSC_0908

 

DSC_0906

 

DSC_0992

 

1960s’ アメリカ

ヴィンテージ バランススケール/天秤

アンバーガラス・真鍮製

古来より太陽の石や樹脂の化石と言われるアンバーガラス

琥珀のように 鉱物とは違い 植物に属するものは極めて珍しく

一万年前から宝飾品として愛用され続けている 植物由来の宝石

数千年前と気の遠くなる程の長い年月をかけ

樹脂が化石となり 地中から採取されるアンバーの色調は温もりを与えてくれます

Balance Scale

↑詳細・Online Shopはこちら

OWLは看板をださずに営業しているため 何のSHOPかよく尋ねられます…..

アンティークやヴィンテージの販売以外にも行っていることがあります

OWLWORK ←覗いてみてください!!!

OWL SHOKO

 

titleANTIQUE TRUNK

2016.05.26

Category:ANTIQUE

DSC_0904

 

DSC_0906

 

DSC_0905

 

DSC_1040

 

1930s’ アメリカ

アメリカ ユタ州 で使用されていた アンティーク トランク

レザーのアンティークトランクケースとは違い

メタル・アイアン・真鍮で造られた インダストリアル スタイル感たっぷりのトランク

現代のアンティークトランクの使い方はテーブルやシェルフとして使用される事が多いですね

底にキャスターをつけたりと カスタムしても楽しそう

また 店舗様のディスプレイにもおすすめです

Antique Trunk

↑詳細・Online Shopはこちら

アメリカ国立公園を多く所有する州の一つ ユタ州

モルモン教徒が多く 宗教色の強い地域柄だそうです

ここではお伝えできないくらい 戒律が少し変わっているので 興味のある方は調べてみてください

前回のアメリカ買付けではユタ州に足を運べなかったので次回ですね….

OWL SHOKO

 

titleHUNTING CHAIR

2016.05.25

Category:VINTAGE

DSC_0907

 

DSC_0908

 

DSC_0912

 

DSC_0909

 

1960s’ フランス

ヴィンテージ ハンティング チェアー 本革/レザー

当時 狩猟や釣り等の為に造られ使用されていた フォールディング チェア

キャンプやレジャーなどのアウトドアには勿論 室内でのチェアとしてもおすすめ

折りたたみ式 三脚 スツール ショルダーベルト付き

経年使用されていた物ですので 良い具合にレザーの馴染みがでています

ガタツキやグラツキも無く 座り心地も良いです

Chair 1      Chair 2

↑詳細・Online Shop はこちら

OWL SHOKO

titleVINTAGE PICTURE

2016.05.23

Category:VINTAGE

DSC_0918

 

DSC_0919

 

DSC_0917

 

1960s’ ロンドン

1810年創業 ロッキングホースでも有名な”F.H.AYRES(フレデリック・ヘンリー・エアーズ)”社

ビリヤード テーブルの宣伝広告 ヴィンテージポスター

色彩の組み合わせが良い OLDデザイン

アンティークならではの空間を演出してくれます

素敵なご夫婦の元へと旅立ちましたが 私も一目惚れのピクチャー

ご紹介させて頂きました ありがとうございます

昨日 アメリカ カリフォルニア州 出身のお客様がご来店

彼らもまた 世界中を旅している途中だそうです

質問する側より 質問される側の受け答えが難しい….

日本語を話す様にコミュニケーションをとりたい

気合い入れ直しで勉強です!!!!

OWL SHOKO

titleJAPANESE TRADITION

2016.05.22

Category:OWL

IMG_1851

 

IMG_1873

 

IMG_1860

 

IMG_1893

 

昨夜 閉店後 OWLに遊びにきてくれている Y君 毎日 夜遅くまで練習した姿を見に行ってきました

石川県無形民族文化財指定 江戸時代から続く 白山市美川で行われる”おかえり祭り”

祭りは祀る 神を祀る儀式……

早朝 まだ日が昇らないうちから 召集ラッパが鳴り

ラッパ隊に導かれ 台車と呼ばれる曳山13台・獅子隊・神輿を担ぎ おかえり筋の男達が練り歩く

バルブのないラッパを深夜まで吹き続けるラッパ衆・漆や金箔の華やかな台車を引く者達…

獅子隊や御神輿を担ぐ方々 それぞれの家紋がついた 紋付袴には心奪われます….

深夜に近づくにつれ 1日中練り歩いた13台の台車・獅子隊・神輿がずらりと並び

ラッパ衆がとりをもつ……

喉は枯れ…顔は焼け…足袋はぼろぼろ…奪われる体力….それでも最後まで一糸不乱に力を絞り出す

男衆はかっこいい….

一体感が生まれる瞬間瞬間には魂を感じます

日本伝統文化のいいところ….家の近くなのに初めて行きました….

良いもの見れました Y君お疲れさま!!!! ありがとう

本日も皆様のお越しをお待ちしております

OWL SHOKO

 

 

titleVINTAGE HAND BELL

2016.05.21

Category:VINTAGE

ベル2−2

 

ベル2−4

 

ベル2−3

 

IMG_1839

フランス

真鍮製 ヴィンテージ ハンドベル

17世紀頃 イギリスで誕生した ハンドベル

教会の鐘楼に吊るされた チャーチ・ベルが起源と言われています

当時の人々にとって 教会の鐘は時報や冠婚葬祭・警鐘として

日々の生活に欠かせない物だったそうです

その為 リンガー達は目的に応じ 異なる音色を奏でる必要があったのですが

練習の度に 街中に鐘の音色を響き渡らせるわけにはいかず

そこで 練習用として ハンドベルが考案されたのが はじまり….

19世紀には イングリッシュ・ハンドベルとして 米国へ渡り

今では 立派な楽器として 人々を魅了しています

高貴な美しい音色をもつ ハンドベル…..インテリアのアクセントや呼び鈴として….

金沢も天気が良い日が続き 気分も良いですね

ドライブがてら 遊びにいらしてください お待ちしております

OWL SHOKO

titleVINTAGE ENAMEL MILK CARRY

2016.05.20

Category:VINTAGE

DSC_0905

 

DSC_0973

 

DSC_0990

 

DSC_0906

 

DSC_0913

 

1950s’ フランス

ホーロー製 ヴィンテージ ミルクキャリー/ポット

当時はミルクポットを持って 農場へ牛乳を買いに行っていたそうです

かつてのミルクキャリー達の活躍に想いを馳せると あたたかい家族の様子が伺えますね

いくつかの役割を終えたヴィンテージミルクキャリー

ドライフラワーとの相性も良いです

Milk Carry Green     Milk Carry Red

↑詳細・Online Shopはこちら

カラーのアンティーク ミルク缶はなかなか珍しいのではないでしょうか….

インテリアのアクセントに

OWL SHOKO