20164月 | OWL BLOG

owl

titleMICHELOB PUB MIRROR

2016.04.30

Category:VINTAGE

DSC_0911

 

DSC_0910

 

DSC_0913

 

DSC_0909

 

DSC_0908

 

1970s’ アメリカ

アメリカンビール ミケロブ パブミラー

世界第三位を誇る大手ビールメーカー バドワイザーでも有名な

アンハウザー・ブッシュ社製

パブミラーはガラスの裏からエッチングし色を入れ加工していく職人技

サインは剥がれる事無く残り続けます

今では職人が少なくなり希少なアイテムのアンティーク パブミラー

Pub Mirror

↑詳細・Online Shopはこちら

Aの文字にイーグルがトレードマーク 1986年から製造されていたミケロブ

イーグルは雲の高さまで空高く飛び上がり

グレート・スピリットのいる天に近づく事ができる存在とし

ネイティブ・アメリカンでは 試練を乗り越え 自分自身の内なる力を獲得した者へ

恩恵の象徴とされているそうです

これまでの人生を超え さらに高く飛ぶ為の機会を与え

光と同じように影を愛し 両方の中に美しさを見たとき イーグルのように

空高く舞い上がる事ができるという教えがあります

強さの意があるイーグルはアメリカン・イーグルとして

1782年にアメリカ合衆国の国章にも指定されているほど

驚異的な力と強さを見せつけるため 様々なシンボルになっています

IMG_1692

金沢にある”HEADZ”オーナーの愛犬ミニチュア ピンシャー”ラルム”

OWLオリジナルドックTシャツを着てご来店

臆病なベルは自分より小さいのをいい事に

追いかけ回しラルムが怖がっていました….ごめんね

私はずっと”ラルフ”と呼び 最後の最後に”ラル”ム”ね!!!!と怒られました….

こんな2人ですがGWも皆様のお越しをお待ちしております

OWL SHOKO

 

titleTHE MODEL ENGINEER MAGAZINE

2016.04.29

Category:VINTAGE

DSC_0905

 

DSC_0906

 

DSC_0907

 

DSC_0908

 

DSC_0909

1947s’-1951s’ イギリス

1898年 イギリスで最初に出版された モデル エンジニアリング マガジン

プロのエンジニアの魅力や作業・仕組みや

産業革命の原点となる蒸気機関車などが掲載されています

額縁などに入れウォールデコにもおすすめです

Magazine

↑詳細・Online Shopはこちら

イギリスが産業革命に成功し 大英帝国を作り上げ 七つの海を支配できたのは

エンジニア教育が充実し 社会的にも地位が高い エンジニア達が居たからでしょうか…

“エンジニアを目指すなら イギリスに行くのが最も良い”ともうたわれているそうです

世界中から優秀な人材が集まり 独創的で想像力溢れるアイディアが生みだされる環境下にある

エンジニアリング学部もたくさんあり 大学ではF1チームが説明会に訪れたり

チームでのインターンシップもあるそうです

昔から工業系に力を入れている ヨーロッパ….

男らしい インダストリアルな雰囲気のアンティークやヴィンテージ アイテムが多いですね

無骨でクール だけど何処か懐かしさや暖かさがあり シンプルなデザインにも関わらず

一度見たら忘れられない 計算しつくされた ハイデザイン…..

惚れ惚れするため息がでます…..

OWL SHOKO

titlePILSNER URQUELL

2016.04.28

Category:ANTIQUE

DSC_0906

 

DSC_0906

 

DSC_0908

 

DSC_0905

 

シカゴ アンティーク パブミラー

1842年から生産されている元祖ビール チェコのビールブランド

“Pilsner Urquell(ピルスナー ウルケル)”

ウルケルはドイツ語で元祖という意味

ピルスナーウルケルはドイツ人によって今までに無かった黄金色のビールを

この世に誕生させたと言われています

シカゴに贈られたスモールサイズのパブミラー…..

英語や文字・小さな情報も拾い調べたのですが 同じ物などが無く 年代は不明のままです

突き止めたいのでモヤモヤしています…

Pub Mirror

↑詳細・Online Shopはこちら

ピルスナー ウルケルは手間もかかれば時間もかかる伝統的な製法を今でも頑に守る

そのスタイルは変わらず 誕生から174年経った今でも世界中で愛され続けています

伝統を守る姿勢はピルスナーウルケルを超えるモノを造りたいとがんばる

若き醸造家やブルワーが見習い 尊敬し 超えたいと思う気持ちが良くわかりますね

明日からゴールデンウィークにはいる方も多いのではないでしょうか….

運転にはお気をつけ下さい

ゴルデンウィーク中ですがの5/3は通常通り定休日です

火曜日以外はOPENしております 皆様のお越しをお待ちしております

OWL SHOKO

titleHORNSEA CONTRAST

2016.04.27

Category:VINTAGE

DSC_0909

 

DSC_0905

 

DSC_0910

 

DSC_0907

 

1977s’ イギリス

アンティーク テーブルウェア の中でも人気の高い Hornsea(ホーンジー)社

シンプルモダンがかっこいいCONTRAST(コントラスト)シリーズのシュガーポット

1949年創業 イギリスの老舗陶器メーカー 数々のロングセラー商品を世に送り出した “ホーンジー”

2000年に解散するまで数多くの デザイン性に優れたテーブルウェアやオーナメントを

造ってきました コレクターも多く世界中で人気のブランド

ホーンジーのコントラストは1974年-1980年代に生産されたシリーズ

マットなダークブラウンをベースに 滑らかな手触り…..

艶があるブラック×ホワイト ライン デザイン性が高く ハイセンスな仕上がり

コントラスト シリーズは多くのデザイン賞の受賞歴があり

ホーンジー社 ベストセラーの一つだそうです

デザイナーはマーティン・ハント

Hornsea Contrast

↑詳細・Online Shopはこちら

OWL SHOKO

 

 

titleSNCF VINTAGE POSTER

2016.04.25

Category:VINTAGE

DSC_0920

 

DSC_0921

 

DSC_0922

 

DSC_0923

 

DSC_0924

 

1958s’ フランス

SNCF オリジナル ヴィンテージ 鉄道安全ポスター

1938年設立 世界最高の鉄道綱 SNCFはフランスの国鉄…

レトロな色調のヴィンテージポスターの下には元々のピクチャーが隠れています

フレームは1873s’-1925s’にギフトとして配られていたもの

どのようなピクチャーが隠れているのか気になりますが

ご購入頂いた方のご判断にお任せする為 現状のまま…..

Vintage Picture

↑詳細・Online Shopはこちら

7000もの鉄道駅と総延長31.000kmに及ぶ路線綱を誇るSNCF

フランスやイタリアからモナコ….ヨーロッパを毎日結ぶフランス国鉄

SNCFで28ヶ国乗り放題のユーレイルパスで自由気ままに国をまたぐ鉄道の旅….

22歳の時からの目標の一つです….かれこれ9年…..未だに達成できてません….

かならず……乗り放題を思う存分に使ってやります!!!!

OWL SHOKO

titleINDUSTRIAL METAL BOX

2016.04.24

Category:ANTIQUE

DSC_0912

 

DSC_0915

 

DSC_0918

 

DSC_0910

 

DSC_0914

 

DSC_0919

 

DSC_0916

1920s’ イギリス

メタル製 アンティーク ボックス

銀行の貸金庫として使用されていました

Metal Box

↑詳細・Online Shopはこちら

アンティーク トランクケースの様な大きさもあり インダストリアルな雰囲気を持ったボックスは

サイドテーブルやシェルフなど家具としてもおすすめです

ボックスを開けた金具部分には イギリスの正式名称グレートブリテンと彫金されています

隠れた部分に心くすぐられる方は多いのではないでしょうか….

私もその一人です….

OWL SHOKO

 

 

titleANTIQUE COMPASS

2016.04.23

Category:ANTIQUE

DSC_0904

 

DSC_0909

 

DSC_0911

 

IMG_1624

 

West London

真鍮製 アンティーク 羅針盤

方位や日計・経度の角度を計る航海計器

どこまで正確さの程度があるのか分かりませんが…..

方位磁石の針はしっかりと北を指しています

磁気のコンパスは紀元前2世紀頃 中国 漢の時代に発明されたと言われています

航海にでる時 道を見失わないように….

進むべき道を指してくれる ロマン溢れるアンティーク コンパス

インテリアとしても英国の雰囲気を十分に演出してくれます

Antique Compass

↑詳細・Online Shopはこちら

OWL SHOKO

 

titleANTIQUE BOTTLES

2016.04.22

Category:ANTIQUE

IMG_1599

 

DSC_0918

1900s’ スコットランド アンティーク クリームポット

Graigmiller社 フレッシュミルクの加工品を出荷販売していたメーカー

クリームやマーガリン状のスプレッドなどを扱っていたそうです

DSC_0905

1910s’ イギリス アンティーク クリームポット

料理やお菓子で使う濃厚なクリームを入れていたもの

アイビーのマークがトレードマークのアンティーク クリームポットは陶器のポットの中でも

人気のあるコレクタブルズ

DSC_0910

1900s’ 英国

THICK CREAMのようなクリームの販売に使用されていたもの

当時は今のような容器が無いため 陶器の入れ物に入れられていた ビクトリアン時代 …..

アンティーク クリームポットは家庭での使用後 土中に埋められ処理されていました

そのまま何十年も経った現在 アンティークボトル ハンター達により土中より息を吹き返し

違う役割で好まれ生活の中にとけ込んでいます

FullSizeRender

1910s’   ロンドン アンティーク ヴィロールポット

ヴィロールは1860s’-1950s’まで イギリスで販売されていた

子供用栄養補助食品を入れていた アンティークボトル

英国アンティークのコレクションの一つ コレクターが多い代表的なポット”Virol”

中でも1860s’-1880s’まで造られていた楕円の中のロゴが骨を握っているマークの”ボーンハンド”

マークのヴィロールポットがあります 現地でも高値で取引される程の希少なアイテム

しっとりと丁寧に造られ ぽってりとした丸みのあるフォルムにサラサラした手触り

場所を選ばず暮らしの中に取り入れやすいアンティーク

色々なメーカーのクリームポットで高さを生かしペンスタンドや歯ブラシ・花瓶にもおすすめです

OWL SHOKO

 

titleVINTAGE SILLISCULPTS

2016.04.21

Category:VINTAGE

DSC_0918

 

DSC_0919

 

DSC_0913

 

DSC_0916

 

DSC_0920

 

1973s’ アメリカ

R&W BERRIES CO’S社

前回も紹介した事がある メッセージドール

60s’-70s’にアメリカで流行した シリースカルプス

口では伝えられない様々な想いをドールに刻み 贈っていた…..

年代やメーカーによって 色や形・素材が違うので コレクターが多いのは良くわかります

愛らしいフォルムに表情 ほっこりな気持ちになりますね

Sillisculpts 1       Sillisculpts 2

↑詳細・Online Shopはこちら

メッセージドールは何も考えずに 無造作に置いた場所が 何気にしっくりくる気がします

OWL SHOKO

 

titleINDUSTRIAL TRACTOR STOOL

2016.04.20

Category:ANTIQUE

DSC_0918

 

DSC_0910

 

DSC_0919

 

DSC_0922

 

1910s’ アメリカ

昔のトラクターのシートをカスタムした

インダストリアルな雰囲気のアンティーク トラクタースツール

重圧なアイアンに緩やかにカーブした座面…

エンボスされた文字・デザインがより男らしさを演出してくれています

風格をもった 絵になるトラクタースツール

Tractor Stool 1      Tractor Stool 2

↑詳細・Online Shopはこちら

今のところ 家で使いたいスツールNO.1です

海外のお洒落なパブやカフェ・バーバーショップでよく見かけます

海外で人気だと日本ではなかなか手に入りにくいですね….

自分の家でも使いたいので 見つけたら即回収です!!!!!

OWL SHOKO